ディセンシアの「アヤナス」と「つつむ」のクレンジング を較べてみました

ポーラ・オルビスPOLA/ORBISの『ディセンシアDECENCIA』は、ポーラの敏感肌研究に基づく敏感肌専用のブランドです。
敏感肌専用ブランドは他にもたくさんありますが、その中でもトップクラスの人気のようです。

その理由は、ポーラ・オルビスの長年の信用だけではなく、実際に効果があるということのようです。

低刺激はもちろんですが、エイジングケアや美白など他の美容ケアも積極的に行えるので敏感肌以外の愛用者も多数です。

この記事では『ディセンシア』の人気クレンジング、
「アヤナス」のコンセントレートと「つつむ」のジェントルクレンジングの特徴を較べてみました。

敏感肌専用ブランド『ディセンシア』のラインの種類と特徴

ディセンシアには、『アヤナス』以外にも『つつむ』と『サエル』というラインがあります。

『アヤナス』は、主に肌老化に関わるエイジングケアに力点を置いたラインです。

『つつむ』は、シンプルに刺激からの保護・水分の蒸発を徹底的に防ぐケアに重点を置いたラインです。

『サエル』は、敏感肌に起こりがちな赤ぐすみ・黄ぐすみにも対応した低刺激性の美白ラインです。

敏感肌専用ブランド『ディセンシア』の3ラインのクレンジング

『つつむ』と『サエル』ラインには専用のクレンジングが前からありました。
『アヤナス』も遅れましたが、専用のクレンジング 「コンセントレート」がでて3ラインとも揃いました。

『つつむ』はジェントルクレンジング、『サエル』はスキンアップリキッドクレンジングです。

『サエル』は美白ラインなので、『つつむ』と『アヤナス』を較べてみます。

つつむ ジェントルクレンジングの特徴

「つつむ ジェントルクレンジング」は、クリームタイプのクレンジングですが、オイルベースなのでそれなりに洗浄力があります。
というのはオイルが直接肌に浸透して刺激しないよう膜を張るので、メイクを優しく浮かせて、肌に不要なものをきちんと落とします。

クリームタイプ
無香料・無着色
通常価格 2,376円(税込)
100g・約1.5~2ヶ月分

アヤナス コンセントレートの特徴

敏感肌の毛穴目立ちに着目したクレンジングクリームです。
オイルリッチなクリームが肌上でとろけ、頑固なメーク汚れもすばやく浮き上がらせます。
必要なうるおいは残して、洗い上がりはしっとりなめらかな肌になるのが特徴です。

クリームタイプ
無香料・無着色
通常価格 3,780円(税込)
100g・約1.5~2ヶ月分

詳しくは

アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート は洗顔だけじゃなく、毛穴やエイジングのケアも考えたクレンジングクリーム
肌のケアは洗顔が決めてと言われてますが、自分に合うクレンジングに見つけるは大変ですよね。 敏感肌だと毛穴も目立つし、なおさらです。一般的に敏感肌用のクレンジングとなると洗浄力を抑えているので、洗い後がへんにぬるぬるしがちなのもちょ...

まとめ

「つつむ ジェントルクレンジング」は敏感肌のクレンジングとしては効果が高く、洗浄力・保湿力も十分です。基本的な機能は満たしているいえるでしょう。
価格も安いので若い人にはこれで十分かもしれません。

アヤナスの「クレンジングクリーム コンセントレート」は洗浄力・保湿力に加えてエイジングケア用の成分が豊富に入っています。その分、価格は少し高くなっています。

毛穴が気になってきている人向けといえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました